全日本整体師会について

会長挨拶

会長・加藤辰雄

全日本整体師会々長 加藤 辰雄

  • =プロフィール=
  • 昭和27年 東京都出身
  • 昭和57年 日本指圧専門学校卒業/あん摩・マッサージ・指圧師免許修得
  • 昭和61年 神奈川県川崎市にて加藤治療院開設
  • 平成19年 全日本指圧師会、事務局長就任
  • 平成20年 日本整体学会々長に就任
  • 平成24年 全日本整体師会副会長就任
  • 平成26年 全日本整体師会々長就任

近年、柔整、鍼灸、指圧等を目指し各種の専門学校を卒業して行く人達は、全国で約一万人以上、それに民間の整体カイロを入れると、かなりの人達がいずれは同業者となって行きます。従って、私達を取り巻く環境はますます厳しい競争社会になる事は必然なのです。

だからこそ、質の高い施術(知識・技能)が求められる時代ではないでしょうか。
私達の施術は、「病」も進化している中、今後更に様々な療法を研究・研鑽して行かなくてはと考えています。

そんな状況下にあって、当会は、指圧師、マッサージ師、鍼灸師、柔道整復師、その他、各種整体、カイロ、気功など様々な人達が所属し、毎月の研修会を通し、人格と施術の幅を広げているのです。
また、研修会の内容については、各疾患別にその道のプロの講師陣が分かりやすく講義をし、明日からの施術として即、使用できる知識、技術を持ち帰られるようになっています。

近い将来必ず来るであろう「全面的な自費治療時代」に移行しても、私達は繁盛治療院として、充実した施術を継続していかなくてはならないと考えています。

私達と一緒に、学びませんか?お待ちしています。